スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
ケルト村での2日間



Celtic Festival 2016の2日間が無事に終わりました。
丁寧に作りこまれたケルトの村は、本当に素敵で夢の様でした。

今回、羊毛作家のUmekaさんと一緒に出店させていただいたのですが、
お互いの好きなもの、お気に入りのものを持ち寄って、
居心地の良いブースになりました♪風が抜けて気持ち良かったです♪


写真の右上に写っているグリーンのシャンデリアのようなものは、
流木を三角形に組んで、テントの天井から吊るし、庭のローズマリーの束を
下げただけの即席装飾でした。
風でくるくる回って、ローズマリーのいい香りが漂っていました。
家でもやりたい!笑

今回、ケルティックの2日間限定で、Umekaさんとコラボブローチを作りました。
Umekaさんの羊毛作品に私が刺繍を刺し、私の刺繍のベースにUmekaさんが
羊毛を刺して仕上げました。想像以上に素敵な仕上がりに2人でニンマリしてしまいました。
コラボブローチの数々↓






コラボブローチは、2日間に分け、あっという間に素敵な方々に嫁いでゆきました。
私も欲しかったなー。笑

そして、もうひとつ以前からやってみたいねー!と話が上がっていたミモザの
ピアス、イヤリング、ブローチ。




ミモザの花の部分を、Umekaさんに羊毛で作っていただき、
私が鍵編みで葉っぱを作って繋げ、仕上げました。
なんと、Umekaさんは小さな黄色いぽんぽんを180個作ってくださいました!
気が遠くなるーーー!

こちらもとっても素敵に仕上がって、素敵な方々が手に取ってくださいました♪
きっと楽しんで付けてくださるんだろうなー♪と、手元になくなった今でも
ウキウキしています。
少しだけ残ったぽんぽんで、自分たち用も作りたいです。笑

今回、私の作品を身に付けてくださった方にお写真を撮らせていただきました♪


スズランのイヤリング、白い小花のオーバルリースブローチ。
みなさんとっても素敵に使ってくださって本当に嬉しいです!

色々思い返して、楽しいことだらけの2日間でした。




ケルト村の扉は閉じてしまったけれど、またどこかでみなさんにお会いできるのを
楽しみにしています。

新しいことにも挑戦していきたいな。

暑い中、混雑のなかお越しいただいたお客様、
気にかけて声をかけてくれた友人たち、
出店者のみなさん、実行委員ならびに関係者のみなさん、
そしてUmekaさん、本当に素敵な時間をありがとうございました。

スポンサーサイト
イベント出店
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。