スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
オトエホン en MINERVA


12日、MINERVAで行われたLIVE、オトエホンに行ってきました。
このとってもとっても素敵なフライヤーはナツナツナさんによるデザイン♪
始まるまでもドキドキドキドキ。

まずはドドイッツさん!



すごくすごく楽しそうな演奏で、こちらもつられて笑顔になりました。
そしてドドイッツさんと初共演だったハルカ先生がかわいかったーーー!
胸元にはべっぴんさんを付けてくださっていて、本当にうれしかった♪

続いて、アコーディオンのスパン子さん、コントラバスの熊坂義人さん、ホウスケ3の演奏、
豊原エスさんによる詩の朗読に合わせ、足田メロウさんがライブペインティング。



メロウさんのライブペインティングは、大きなスクリーンに映し出されていました。
筆の走らせかた、絵の具ののばし方、鉛筆やクレヨンで描いていく線の行方、
すべてに目が釘付けになりました。
色や線はどんどん形を変え、どんどん絵に命が吹き込まれていきます。
最初はトリだったのに、少し経つと窓になったり。



メロウさんはとても静かにスラスラと、素敵な作品を描いていきます。
合間合間に、次の画材を用意するのですが、次は何の画材でどんなものを
描くのだろう?とワクワクしました。



豊原エスさんによる詩の朗読は、とっても美しい声、間、語尾の調子など、
すーっと心に入ってきました。ひとつひとつの言葉を人の心に残すことができるってすごいなぁ。
途中、読み終わった原稿をハラリと床に落とすのですが、それもなんだか美しかったです。



そして、スパン子さんの歌声、熊坂さん、ホウスケ3の演奏にも感動!!!
なんて素敵な音楽なんだろう!と始終鳥肌が立ち、胸騒ぎが止まりませんでした。
繊細で、力強くて、物悲しかったり、勢いがあったり、なんだかいろんな感情になりました。
おもちゃってあんなに素敵な楽器だったんだなぁ。

すべてをずっと見ていたくて、しっかり聴いておきたくて、こんなに集中したのは久しぶりかも!笑
色々に感動しました。ものすごい刺激をいただき、ずーーーーっと余韻が残っています。
本当に夢のようなひとときでした。ありがとうございました!!!

また、MINERVAでライブやってほしいなぁ!
いつまでも、楽しみに待っています!

頭の中にはアンコールで演奏された屋根裏事情が繰り返し響いています♪
スポンサーサイト
日々のこと | Comment : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。