スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
Luna de miel ~3日目・アルカラ・後編~
スペイン、アルカラ・デ・エナーレス里帰り編です。
学生時代にこの街に1年間留学していました。
マドリードの郊外にあり、とってもステキな街です。

大好きなこの街に来るのは、2009年の春以来。

アポなしでしたが、ホストファミリーのパパさんが経営するバルへ♪
ステキなバルでしょ???

cem - mil sonrisas

忙しそうに働くパパさんの姿が見えた瞬間に、もう懐かしくて!!!
パパさんも私の姿が見えたとたんに、駆け寄ってきてくれて、
ぎゅーっとハグしてくれました。そしてdos besos(両頬に2回チュー)♪
夫を紹介すると、嬉しそうに挨拶してくれました。

またしてもビールをいただき、一休み♪
タパスには生ハムのbocata。ん~♪おいしかった!
(お腹いっぱいだったのに)

cem - mil sonrisas

パパさんに結婚式の写真を見せて、近況報告や家族の話をしました。
そこに、当時14歳だったお兄ちゃんがやってきました!!!もう21歳!
私が留学していたのが20歳だったので、もうそんなに時が経ったんだ!
とびっくりしました。ハンサムボーイに成長していました。
会えてよかったーーー♪

ママさんは仕事が終わるのが遅いらしいのですが、待っていれば会えるとの
ことだったので、ゆっくり過ごして会うことにしました。

そして、パパさんから思いもよらぬ一言。
「ランチ食べていきなさい!」
え?さっき軽く食べちゃったからいいよー、と断ったのですが、
押しの強いスペイン人vs押しに弱い日本人では完敗。
満腹のお腹でランチをいただくことに・・・。(笑)

パパさんのバルの人気メニュー、ハンバーガープレート!
とってもおしいのです。ホームステイ中、遅くなる日にはよくパパさんが
仕事帰りに作ってきてくれました。懐かしい。

cem - mil sonrisas

このボリューム!!!満腹の私たちはノックアウトでしたが、
でも、おいしかったです♪(笑)
夫がモリモリのポテトプレート、私はポテトサラダプレート。
夫はなんとこれをペロリ!私はハンバーガーは全ておいしくいただきましたが、
サラダのマヨネーズがキツくてちょこっと残してしまいました。
ごめんね、パパさん。ビールもランチもごちそうしていただいちゃいました。
Muchas gracias!

パパさんは、午後3時~6時までは家に帰ってシエスタです。
その間はとってもかわいいルーマニア人のお姉さんがお店番。
私たちも重たいお腹をどうにか消化させようと再びお散歩にでかけました。

でも、気持ち悪くなってきて私ダウン。
またしてもセルバンテス広場の木陰で休みました。ごめん、夫。

ちょっと楽になってきたので、私の母校である語学学校に遊びに行きました。
すると、大好きな先生がいました!!!わーい!会えるなんて嬉しい!
2年前に来た時にも偶然会えた彼女、
「また連絡なしで来たの!?今度はちゃんと前もって連絡しなさい!」
と怒られました。(笑)ちょうど帰宅するところだった先生の旦那さんと、
息子さんにも会えました。前回会った時には4歳だったのに、大きくなってた!
かわいいーーー♪
夫を紹介すると、教え子が結婚して家族が増えていくことが嬉しいと言ってくれました。
スッピンで、ほとんど身なりに気を使わずに過ごしていたあの頃が信じられないと。(笑)

先生家族とお別れして、街中を散歩していると、
フェイスブックで私がアルカラにいることを知った友人が、
会いたい!とメールをくれました。
セルバンテス広場で待ち合わせ♪
全く変わらない彼女と、4歳になった息子さん♪またまたかわいい!!!
前回会った時にはまだ2歳で、全然しゃべれなかったのに、
なにやら一所懸命お話してくれました♪

紅茶屋さんに入って、ゆっくり話をしました♪
私と彼女が話に夢中になっていたので、夫は息子さんの相手。
スペイン語が全くわからないのに、息子さんのお話に「si,si」と返していました。(笑)
ちょうど息子さんは「なんで?なんで?」の年頃、それに「うんうん」と答える大人。
面白かったです。でも本当にかわいかったようで、
ハイタッチしたり、手遊びを教えたりと楽しんでいたようです。
私たちも心おきなく話ができて助かりました♪(笑)

その紅茶屋さんは、オーダーメイドのアイシングクッキーを扱っていて、
彼女は結婚式用のアイシングクッキーを結婚祝いにとプレゼントしてくれました♪

cem - mil sonrisas

ドレスとタキシードのクッキー♪とってもかわいい!!!

そして、もうひとつ。

cem - mil sonrisas

白い車に乗った新郎&新婦!かわいい!!!!!!!
本当にびっくりして、嬉しかったです。
デリケートなクッキーを割れないように日本に持ってかれるように、と
「tienda de Chinos(中国人の店)」でジャストサイズの缶まで買ってくれました。
中国人の店とは、中国人が経営する日本でいう100均のようなものです。

ありがとう!無事に持って帰ってこれたよ♪
大切に飾っておくね!!!
名残惜しかったけれど、お別れ。

そしてまたパパさんのバルへ♪
ママさんとの再会!優しいママさんも全然変わってなかった♪
自宅へ招待してくれて、夫が大好きだと言ったトルティージャを作ってくれました。
ママさんのトルティージャは絶品です!!!
夫も、家庭のトルティージャはやっぱり違う!とモリモリ食べていました。

留学中、7歳だった双子の男の子にも再開できました♪
14歳になった彼らは、大きくなっていて、思春期真っただ中!!!(笑)
小さかったふたりが懐かしいです。
家族みんながハマっているというクイズ番組を見て、盛り上がりました。(笑)

楽しい時間はあっという間でした。
夜12時近くなってしまいましたが、みんなでバス停まで見送りにきてくれました。
本当にあたたかい家族で大好きです!!!
いつか日本にも遊びきてもらえたらいいなぁ♪

私が新婚旅行先にスペインを選んだ理由は、
夫に私の大好きなスペインを知ってもらいたかったことと、
友人やホストファミリーに、夫を紹介できたらいいなぁ、と思っていたから。
両方が実現できて本当によかったです。

丸1日、私の里帰りに夫を付き合わせてしまって、ちょっと申し訳なかったけれど、
楽しんでもらえたみたいだし、行ってよかったー!

またいつか、みんなでスペインに行きたいな。


スポンサーサイト
日々のこと | Comment : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。