スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
スペイン旅行記(4月3日)

4月3日(金)晴れ

Autobus para Oporto

ポルトガル旅行へ出発!!!

朝6:00に起きて、8時半のOPORTO行きバスに乗りました。
途中、Estacion Sur de Autobuses(南バスターミナル)で乗り換え。
そんなこと全く聞いていなかったので、びっくりしました。
どのバスに乗ったらいいのかよくわからなくてハラハラしつつも、なんとかポルト行きのバスに乗車。
しかも、そのバスに、もう一人日本人女性が乗っていて、話しかけてくれました!
心細かった私は本当に嬉しくて、一緒の席に座りました。

彼女はポルトガルに移住して、もう5年も住んでいるそうです。すごーい!!!
しかも、2ヶ月間のパレスチナでのボランティア活動からの帰りだったそうです。
たくさんの話を聞かせてもらいました。
ふと窓の外を見ると、ポルトガルはこちらの標識。あー、本当に向かっているんだなぁ、

なんて当たり前のことを考えてしまいました。

Para Portugal

彼女は、ポルトガルの話もたくさん聞かせてくれて、よい予習になりました。
ガイドブックを持っていなかったので、いろんな話が聞けてよかったです!!!
新しい出会いに、とってもわくわくしました。長い長いバスの旅も、とても楽しく過ごせました。

しばらくして、なにやらカテドラルのようなものが見えました!!!
なんだろう!?と思って聞いてみたら、Salamancaの大聖堂だそうです!

Salamanca

Salamancaには一度も行ったことがなかったので、興奮してしまいました。
きれい!いつか行ってみよう!

そろそろお腹が空いてきたなぁって思っていたら、ドライブインでお昼休憩になりました♪
わーい!!!ドライブインのバルで、スペインタパスを彼女とシェアすることにしました!
こういう時にも、ひとりだったらきっと隣にあったスーパーでサンドイッチか何か買って済まして
しまっていただろうなぁ。とっても嬉しかった!
まず頼んだのは、Ensaladillaという、ポテトサラダのような感じのもの。そして、ビール!(笑)
パンはタダでついてきます。私はこのスペインのちょっと硬くてパサパサのパン大好きなんです。

Ensaladilla

そしてもう一皿!Bacalao(タラ)の料理です。
赤ピーマンやにんにく、マッシュルームと一緒にオリーブオイルで煮込んである料理です。
ポルトガル料理の代表にも、バカラオ料理が多いそうです!

Bacalao

とってもおいしかったーーー!バカラオのオイルにパンを付けて食べたら本当においしかったです!
私たちが食べるのを見て、近くに座っていたスペイン人たちも、同じもの頼んでいました。
そんなにおいしそうに食べていたのかなぁ???(笑)
ひとり5ユーロでした♪ボリュームもあって、ビールまで飲んで、この値段は安い!

バスの旅に戻ります。

国境。初の陸路での国境越えです。国境には、高速道路の料金所のような施設があり、
バスはここで止まります。そして、スペイン・ポルトガル両国の警察官が乗り込んできます。
パスポートチェックです。ドキドキしてしました。でも、チラっと見て、はい、OK!
どちらの国の警察官かはわかりませんが、後から来た方は、ろくにチェックもしていませんでした。
多分、こちらがスペインだ!と思いました。(笑)

あっという間に、ポルトガルへ入りました。
スペインの方がガソリンが安いらしく、国境近くに住むポルトガル人たちは、
スペインまでガソリンを入れに来るそうです。両側にガソリンスタンドがありましたが、
ポルトガル側は、閉まっていました。日本では考えられないので、おもしろいですね。

ところどころ、ポルトガルの街で停車し、人々が降りていきます。
Viseuという街のバス停で、日本人女性の方も降りてしまいました。
バス停まで彼女のパートナーの方(イギリス人)が迎えに来ていて、ちょうど10分停車
だったので、紹介してくださいました。日本語ペラペラ!!!ふたりは日本で知り合ったそうです。
素敵だなぁ。記念撮影と、連絡先の交換をしました。
今度またポルトガルに来る時には、ぜひ家に遊びにきてくださいね!とおっしゃってくださいました。
私、本気にしますよ!?(笑)

とっても素敵な出会いがあって、これからの旅がとても楽しみになってきました!!!
再びバスの旅。ちょっと眠りました。ふと目が覚めて、車窓の外を見ると・・・!

El Rio Duero

ドゥエロ川!!!ポルトです!景色が最高!!!感激してしまいました!
やっと到着。朝8時半に出発して、着いたのは17時。8時間半の長旅でした。

終点のバス停からは、タクシーに乗って、Lilianと待ち合わせをしたショッピングモールへ向かいました。
Centro Comercial、『DOLCE VITTA』。イタリア語!?(笑)
イケメンの若いタクシー運転手さんは、とっても親切で、タクシーを降りてからモールの入り口がわからず、
うろうろしている私を見て、車の窓から身を乗り出して、「そっちだよー!」
と叫んで入口を教えてくれました。Obrigada!!!

Dolce Vitta

Lilianとの待ち合わせは19時で、まだだいぶ時間があります。しかも腹ぺこ!
お昼にちゃんとおいしいもの食べたのに!?小さなボカディージョを食べました。(笑)
しばらく、フードコートで人間ウォッチングをしていました。

Lilianが来ましたー!相変わらず顔が小さくて、体も小さくて、かわいい!
5年ぶりの再会です。会ってすぐに、もう話が止まりません!近況報告や、思い出話に夢中!
Lilianの家に着き、おうちの案内をしてもらいました。
これから3泊お世話になります。プチホームステイです!とってもキレイでシンプルなピソ!
オシャレです。Lilianはグリーンが好きらしく、部屋やベランダにはたくさんの観葉植物がありました。

Lilianは早速夕ごはんの準備に取り掛かりました。
旦那さんは、仕事で帰ってくるのが遅いらしく、先に夕ごはんを食べていることになりました。

CENA♪

ブラジル人のLilianが、腕によりをかけてポルトガル料理を作ってくれました!(笑)
Bacalhau a Bras(バカリャウ・ア・ブラス)というバカラオ料理を作ってくれました。
バカラオ、玉ねぎ、にんにく、ポテト、オリーブの実が入っていました。
とーーーってもおいしかったです!もりもり食べてしまいました!

しかも、デザートまで!!!
デザートには、ストロベリーのゼリーとムースの2層の、超贅沢デザート!
これも手作りだそうです!おいしくてペロリ!ありがとう、Lilian!

しばらくして、旦那さんのPauloも帰ってきて、一緒にお話しました。
持っていったお土産を渡したら、とっても喜んでくれました!!!
結局、ふたりにお箸と、レトルトの牛丼、消しゴムハンコ。
そして、日本語を勉強したいというLilianに、ひらがなとカタカナの練習帳をあげました。

疲れたけれど、とっても内容の濃い楽しい1日になりました。



スポンサーサイト
| Comment : 4
▲ pagetop

Comment

ヨンア

2009/05/08 02:08 ・・・EDIT

  すごーい!!!
写真撮るのうまいね!ちえみちゃん
写真そのまま絵葉書にしちゃっていいぐらいだよ

ってか、おいしい食べ物の写真を
この時間に見てしまって・・
つらい・・

CEM

2009/05/08 02:12 ・・・EDIT

  ヨンちゃん、コメントありがとう!夜更かししているね!私もか…。(笑)
今、必至で勉強を進めているよ。疲れた!でも、はまってしまって楽しくなってきて眠れない!
この時間のおいしい食べ物の写真はきついね…。(笑)本当においしかったなぁ…。

さなえ

2009/05/08 10:01 ・・・EDIT

  CEMさんお帰りなさ~い♪
とっても楽しい旅だったようですね。

旅行記楽しく読ませてもらっています。

ボカディージョ食べたい~!!!
お昼は近所のスペイン料理にでも行こうかしら?
写真を見たらお腹空いちゃいましたよ。^^

CEM

2009/05/08 12:35 ・・・EDIT

  さなえさん、コメントありがとうございます!今回の旅は、再会の連続だったので、心から楽しむことができました!

ボカディージョ、最高ですよね!
近所にスペイン料理屋さんがあるのですか!?いいなぁーーーっ!私は昨夜トルティーヤを作りました♪今夜はプチパエリアでも作ろうかな♪私もお腹空いてきました。(笑)


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。